新しいiPad、買ったどー(アップルペンシル)

私が普段生活していて、なくて困るという電子機器、それはパソコンてまもなく、スマホでもなく、何かと言えばそれは間違いなく、iPadです。仕事で図面、見積もりを持ち歩く、メールのやりとりをする、お客様と打ち合わせするなどする時など仕事でフル活用。将棋教室やっている時もiPadに全て指導の資料を入れて見ながらやります。

家でも寝っ転がってブラウジング、映画を見、本を読む。ネット将棋なんかも指す。家のパソコン開くなんてのは、気がつけば数ヶ月開かない時もあります。

使っているiPadは古い初代iPad Airの16GB。容量が少ない事はあってもそう不満はなく、古くても大事に使ってきました。

ただ、、、数年前に「iPad Pro」という物が出て、これを(いいなー)と、指加えて見ていました。なにがいいってそれは「アップルペンシル」これが使えるのが Pro、だけなんですね。

「タブレットで細かい字を書く」これをやりたくて試行錯誤、タッチペンなどいろいろ勝ってやってきました(タブレットという物が出てくる前のPDAという物の時代からやってきました)。これができれば紙を持ち運ぶこともなく、仕事での打ち合わせもデータ化もできてすごく整理にも楽だろうと。ただ、たくさん良さそうな細いタッチペンも結論から言うと、タブレットではどれもうまくは書けなかった。どうしても太い字でしか書けない。書けたとしてもそういう物はペン先がすぐ壊れてしまう。そんな中で噂のアップルペンシルは、各レビューを見ても本当に鉛筆並みに書けるよう。欲しいなと、、、。

ただiPad Pro。これが高いんだ。容量の小さい物でも10万近くかかってしまう。パソコンならまだしも、タブレットで10万近くでっせ!それにアップルペンシルも、たかがペンで税別10800円もする。欲しいけれど私も子供が2人もいてそれを買うなど、お金を使う方向が間違ってはいけないと、指咥えて見ているしかありませんでした、、、。

ただですね最近、衝撃のアップルの新製品が出たんですね。それはアップルペンシルの使える Proではない並みのiPadが、1番安い物(容量32GB)で、なんと37800円(税別)で発売なる!ひえーあのアップルが信じられん。「教育にiPadを」といううたい文句で、今まで高額で買えなかった学生さんにもぜひアップルペンシルを使って勉強してほしいという狙いがあるらしい(アップルも心改めたか^^;)。

ほ、ほしー、俺でも買えるかも!お金を使う方向を間違ってはいけないとしているけれど、37800円+アップルペンシル10800円=48600円。消費税入れても52488円で夢のアップルペンシル使える!と。

で、でも、俺、子供2人いるんだ、来年息子、大学受験なんだ、それなのに50000円少しのお金だとしてもこんなのに使っていいのか!それでもまだ心の葛藤がつきませんでした^^;

しかし、ここで買うのを後押しする事があったんですね。忘れていたけれど、いつも仕事をしている業者さんからお歳暮でいただいたNICOSの商品券が1万円分、手付かずであったんだ!もしやこれ、電気屋さんで使えるんじゃと、米沢のケーズ電気にアップルペンシルの在庫あるのかを確認するのと合わせて行ってみました。聞いてみる。商品券、使える!との事。そして在庫もある。そして通常アップル製品という物は値下げならないものなんだけど、ケーズ電気は5パーセント、引いてくれるとの事。10800円×1.08(消費税)×0.95=11080円。商品券1万円あるので実質1080円を出せばアップルペンシルが買える!

そしてよーくアップルのホームページをみて見ると、先に書いたように「教育にiPadを」といううたい文句を言っているのもあってか、アップルの「学生ストア」という所で「学生、教育機関の方」そしてこれが見落としていたんだけれど「学生の両親」の人も、一般の方が37800円(税別)のところが35800円(税別)で買える!事に気付いた。それらがあって悩みに悩んだ数週間後、アップルストアをとうとうポチってしまったんですね。

今日届きました。色はゴールド(というかピンクぽいんですね)。容量は本当はあと1万円出せば2種類あるうちの128GBを買えたんだけど、そこは我慢。念願のアップルペンシルを使って書いてみました!いい!!!これを数年間、待ち続けていたんだ!と^^;嬉しくて仕方ありませんでした^^;。機能的には Proには当然負けると部分はたくさんあるんだけれど、アップルペンシル使いたい思いが強いだけので、書けるだけで十分です。
IMG_5514
IMG_5516

仕事の打ち合わせ用のテンプレートをPDFにしてその手書きアプリに読み込ませる。書く。本当に紙が液晶の画面になったというだけで、なんら変わりがない感じ。これからは紙のノートはもういらない。ずっとiPadでやっていこうと思いました。

他に買った物として、新しいiPadのケース(今までのiPadはシルバーで地味だったので、今回は派手なローズゴールドを^^;。税込980円)、アップルペンシルをiPadと一緒に持ち運ぶためのペンシル入れ税込980円、アップルペンシルの差し込み部のキャップはマグネットになっているのだけれど、それを落としてなくさないためのゴムのキャップ税込799円。買った物はこれで全て。
IMG_5515
IMG_5522
IMG_5523
整理してみましょう。金額は全て税込で、iPad本体38664円+アップルペンシル1080円(もらった商品券使って)+ケース980円+ペンシル入(980円)+ゴムキャップ799円=42503円。そして買う時は予想していなかったけれど、職場の上司が「鈴木君、今までのiPad使わなかったら、俺に2万円で売ってくれ」との事その金額で買ってくれたので、結局、私が自分で払ったのは22503円。その程度で新型のiPad +アップルペンシルが買えたのでした。ウヒャヒャヒャ^^;。「案ずるより生むが易し」だったです。これぐらいなら我が家でも許してくれるでしょう^^;

iPad博士の自分、これで仕事にも将棋教室にも新しいiPadをフル活用していこう(^ ^)。今日は嬉しくて、寝床に新しいiPad置いて寝ようと思います(^_^;)