春休み学童弁当

 

phonto.jpg

ケチャップライス弁当

 

 

スープジャーの中は、

フルーツと冷凍ゼリーが入っています。

 

 

 

ケチャップライスが大好物すぎて

もっとお弁当に入れて欲しい

 

と懇願された次の日。

 

 

 

 

phonto.jpg

お弁当箱に野菜を入れ込んで

 

別個にソーセージ風にして持たせました。

 

 

 

 

 

 

phonto.jpg

油分があるので

わたしには、おにぎりにすることができない。

 

 

 

 

 

 

phonto.jpg

カレー弁当

 

 

 

 

 

phonto.jpg

前日の残り。

 

手羽元は、骨から外して入れました。

 

残りカレーでは量が足りなかったので

レトルト足しました。

 

 

 

phonto.jpg

息子が好きなレトルトカレーです。

 

 

 

 

スープジャーに熱湯入れて温めてから

カレー投入するのがいいらしい。

 

 

 

phonto.jpg

ゆで卵乗せて、

プチトマトときゅうりの塩麹漬けを入れ込む。

 

 

 

 

 

 

phonto.jpg

ナポリタン弁当

 

おかず、撮り忘れました。(冷蔵庫で冷やし中)

 

スープジャーにフルーツと冷凍ゼリー。

 

ナポリタンに入れる玉ねぎとピーマンは、

切って冷凍してあります。

 

ナポリタンのタレは、

(ケチャップ、ウスターソース、豆乳、マヨネーズ、甜菜糖)

超!適当量です。

 

 

 

 

 

 

夏休みの学童弁当を作るとき

 

麺がくっつかず、

冷めても美味しい焼きそば弁当を探求しておりました。

 

 

▼▼▼

 

 

世紀の大発見だ!!と感動いたしました。

 

 

cookpadレシピを紹介していただいた方に心から感謝しております。

 

 

 

焼きそばのレシピをナポリタンにも応用しています。

 

 

 

 

 

そして、

 

息子の大好物である

ケチャップライスまでにも応用できることを発見。

 

 

 

phonto.jpg

油もほんのちょっぴり入れるだけでいいので

油っぽくなくていいです。

 

少しのオリーブオイルで具を炒めて

味付けする。

(生協さんのケチャップとトンカツソースがお気に入りです。それと仕上げに焦がし醤油入れます。)

 

水分飛ばす。

 

 

phonto.jpg

火を止めて。(恐らく、これがポイントなのだと思う)

 

 

 

 

炊きたてごはん投入。

phonto.jpg

 

phonto.jpg

 

 

 

 

 

混ぜて完成。

phonto.jpg

 

めっちゃ!簡単。

 

 

 

フライパン振らなくてイイ!!

油、飛び散らなくてイイ!!

油、ちょこっとでイイ!!

フライパン汚れなーい!!

 

イイことづくめです。

 

しかも美味しいです。テクニックいらず。

 

 

小学校は違うのですが

保育園時代に仲良くしていただいたママさんのお母様が

この作り方をされていると聞いて、

 

わたしも乗っかりました。

 

 

 

 

phonto.jpg

 

普通に息子の夕飯でもフライパンを振らなくなりました。

 

 

 

 

 

 

phonto.jpg

赤飯弁当

 

手前の凍ったおかずは、ひじき煮です。

 

スープジャーに入ったフルーツ&冷凍ゼリーが付きます。

 

 

 

 

この生協さんのお赤飯が美味しい♡

phonto.jpg

 

電子レンジがない我が家でも湯煎OKなのが嬉しい。

 

息子の非常食用にストックしているのですが

普段からいそいそと湯煎してしまう。

 

 

 

 

息子「A君とBちゃんのお弁当は、いつもお店で買ったお弁当なんだよ。」

 

P「へぇ〜」

 

息子「新幹線のごはんとか〜入っててお子様が食べるお弁当みたい♪」

 

P「・・・・。」

 

 

そ、そ、それは、

 

お店で買ったのではなくて、

ママさん手作りの愛情たっぷりん♡キャラ弁というものだと思われる。

 

 

 

我が息子は、キャラ弁を知らないのかな。

 

わたしが作れないので息子は食べたことがありません。

 

 

 

息子「ダイヤくんは、大人弁当だよ〜♪お子様弁当じゃないんだよ〜♪」

 

大人弁当に喜んでいたw

 

 

 

 

 

 

世紀の大発見を知ってから

 

麺も作り置きできる。(梅雨と夏以外)

 

 

phonto.jpg

ナポリタンと焼きそば

 

 

息子が成長したら↑↑↑このまま

麺弁当を持たせようと思います。

 

お弁当箱を増やしたくないのが本音。

 

 

 

カレー弁当が一番簡単で時間がかからないので

夏休みもこれをメインでいこう♪

 

と意気込んでいたのですけども

 

カレー弁当、暑いらしいです。

 

 

「食べながら汗かいちゃうよ〜〜」ですってよ。

 

 

夏は、学童の教室にも冷房が入ると思いますけど

夏はやはりそうめん弁当がいいとのことです。

 

 

子どもは麺好きですね。

 

 

そういえば、

ワタクシ、サンドイッチを作ったことがありません。

作り方もわからない。

 

 

 

息子は、

「卵サンドが食べたい」と思ったら

 

「コンビニ行こう♪」と言います。

 

今日は以上です。

 

 

お読みいただきありがとうございます。