今年もやっぱり参戦!、3/25増井養魚場さんのサクラマス・フリーパス争奪戦

IMGP2694.JPG


3月25日(日) 晴。

当日、早朝AM3時過ぎに目覚めて、速攻で支度をして、まだ真っ暗闇の中、埼玉より車で東北自動車道を一気に北上して向かった先は、今年もこのタイミングで参戦の、3月度開催、増井養魚場さんでのサクラマスをターゲットとしたフリーパス争奪戦!。

約1時間30分くらい(?)かけて栃木県所在の現地に着いて、先客の強者(つわもの)常連さんたち8人くらいいらっしゃった列の最後尾に並ばせてもらい、持ち込んだ折りたたみ椅子に腰かけ、基本ルールにのっとり、責務、苦行(!)、あきらめ(!!)の、“本人自身がそこにいることがゼッタイ条件!”の、早朝外気温3℃の真っ暗闇の中でのAM6時までの順番待ち、、、

おかげさまで、治りかけていた風邪が、ふたたび我が身の体内で勢いを増す羽目になっちゃいましたが(苦笑)、AM7時のフリーパス争奪戦開始後、終了のAM11時までの時間帯はポカポカ陽気の中、熱いバトルのフリーパス争奪戦が行われてね、

優勝した方のサクラマスのサイズは48.5cm、準優勝の方のサイズが48.0cm、そして賞品である一か月間のフリーパスゲットの方は、この釣果のお二人でありました。



あれあれあれ?、カンジンのあなた自身はどうだったのよ?!、って、一瞬でも思ってくれました?(笑)

あはははは、

ガンバって早朝3時に起きて、わざわざ栃木まで越境して行ってね、おまけに4時半には着いちゃったものだから6時の発券までの約1時間半の間、外気温3℃のシンシンと冷える早朝の寒空のもと、

すぐ目の前のポンドから立ちのぼる水蒸気がそっと吹く春の風(3℃だから冷たいんだけれどね!)に乗り、たえずこちらに流れ続ける中、身を包まれ、ダウンジャケットもなにやらしっとりと濡れてきてしまう中をガンバって並び続け、すっかりからだも冷え切っちゃったりもしたけれど、

そして、今回は50cmクラスの一発逆転、大物サクラマス狙いで初めて持ち込んだルアーロッドと必殺キラーミノーの隠しメソッドもあったんだけれど、

結局11時までの争奪戦参戦中のあいだ、一度も手をかけずに、いつもの我がスタイル、フライフィッシングでのオリジナルWETフライのひっぱりメソッドでガンバって、そして臨んだその結果がこの1尾、

↓↓↓


IMGP2692.JPG

管理人さん公式検量、46.9cm


心情的にはキリが良くて、耳さわりも(ブログにアップした時の見てくれ、心象も)良さげな、47.0cm!、って管理人さんに声高らかに言って欲しかったんだけれど(苦笑)、結局、表彰対象のワンツー2人枠には届かず、の結果、、、


前シーズンは一度、サクラマスのフリーパス争奪戦で、超まぐれではあるけれど、優勝もさせてもいただいているこのイベント企画でもあったけれど(笑)、今回は検量参加者中、3番目?、4番目かな?、ひょっとしたらもっと後ろの方のサイズだったかも知れないけれど、もう一つ及ばず、の結果でありました。(笑)


まあ、増井養魚場のこのサクラマスのイベント企画は、私自身にとっても楽しみな企画だし、オモシロい催しと思いますよ。

今回、管理人さんから、大物のサイズのサクラマスは確保できなかった、って、管理棟の中で声かけさせていただいたときにこっそり教えていただいたりもしたけれど、でもまあ、お持ち帰りさせていただいた1尾のサクラマス、

IMGP2696.JPG

身はこんなにぷりぷり、幅厚、薄いピンク色の身がホントに美味しそうで、まだ料理して食べてはいないけれど、こんな食味の点でも楽しみな魚も用意してくれての、サクラマスを対象にしたフリーパス争奪戦イベント企画、これからもますます、あらたな趣向も凝らしていただいたなかで、ぜひ継続して行ってくださいね。

楽しみにしていますからね!。(笑)



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(おまけ)

次はぜひ、50cmアップサイズのサクラマスもたくさん確保しておいてもらえますと、もっとイイかな!。
よろしくお願いしますね!。(笑)







にほんブログ村

にほんブログ村