チーズを食べるオオカマキリ

チーズを食べるオオカマキリ

牛乳もそうですが、チーズも代替食としてよく言われる食材なので、ちょっとあげてみました。
けっこう食います。食いつきもいいので、おいしいと感じているようです。


チーズを食べるオオカマキリ

食べたあとは、しばし自由行動。飼育ケースから出して、1時間ぐらい自由にさせます。
あまり動きませんが、手に乗せてスキンシップをとったりしています。


チーズを食べるオオカマキリ

本人もリラックスしている様子。首をくるくる動かしながら周りを見てたり、体を左右に振って距離を確認したりしています。テレビも観ますw


チーズを食べるオオカマキリ

飼育ケースの前を通った瞬間にカマキリが中からコツンとケース内壁をたたくことが最近何回かあり、そのタイミングがえさを半日以上あげていないときと不思議と重なります。
馴れの進行具合も考えると、これは普通にえさの催促だと思っています。
催促があったときには必ずえさをあげるようにしており、さらなる学習を実践中な次第。

まあ、何と言いますか、カマキリは虫にして虫にあらず。じゃあ何だと言われれば、虫の形をした猫ですな。知能も虫以上のものがあるように感じます。
寿命もあと少しだとは思いますが、今回カマキリと一緒の時間を過ごすことになり、本当に良かったと思うわけです。