ディープのキンメ、クロムツ、アブラボウズ:2WAY spiky Semilong/ROUND 205~1000g

ディープ専用ジグ 2WAY spiky Semilong ROUNDのディープ専用カラー。

 

 

 

205g.250g.300gは水深150~300mのアカムツ、クロムツに。

250g.300g.435gで水深200〜400mのタラ、キンメ、大型クロムツ。

600g.800g.1000gは水深300〜600mのメガキンメ、メヌケ、アブラボウズがターゲットになります。

 

 

 

潮流を切り裂き、直線的に沈下するモデル。

素早く魚探反応に送り込みバイトチャンスを増やします。

200m.300gを超えると、回収巻きあげはマニアを苦しめる天敵になります。

水切りの良いナイフ状のベッドデザイン&センター後方の重心の2WAY spikyは沈下スピードが速く、沈下時にサバやエチオピアの邪魔を軽減します。

 

 

 

 

バイブレーションフォールが特徴の2WAY spiky Semilong/タフ/フラットの「裏面フラット構造」は採用せず「かまぼこ型」のラウンドを採用。

水切れの良さは釣り人の体力消耗は大幅に軽減します。 一度使ったら手放せません。

タラは目の前を泳ぐ魚を手当たり次第食べ、体長と変わらないサイズにもバイトします。

アブラボウズもデカベイトを食べますが、キンメの普段の捕食は小さなエビ、ハダカイワシで、30cm~35cmもあるジグを捕食しているとは思えません。これは攻撃で噛みついていると思われます。

 

 

 

深海では目立つグロー、なぜかマットカラーが人気です。

ディープ&ヘビーは疲れるからと敬遠されることもありますが...シャキシャキの外房ジギング半日より、誘いは遅く、巻き上げスピードもゆっくりで、体力消耗度は70%程度。

 

 

タックルさえ揃えてしまえば、お気楽ゲームです。