また出張。

6月24日。またもやカリフォルニアへ出張。一月にも行ってるから、5ヶ月ぶり。…とその前に、可愛い妹分とランチへ。まあ、これが1,200円とはお安い!! お店の大将やオーナーは確かに知?…

もっと読む

茨城方面への新規リサーチ、からの埼玉ホームリバーでのナマズ釣り

日ごろ、仕事で圏央道を使う機会も多く、車で走行中に利根川より向こうのエリアでけっこう良さそうな水路なんかも車上から目にしていて、いつかは一度、ナマズのリサーチに行きたいな、と思っていた茨城のとあるひとつの田園エリア。日曜日の今朝、思い切ってついに決行し、見当をつけていたポイントが分かるようにとわざわざ圏央道に乗り込んで、一路、茨城方面へ向かい、あっ、このあたりだな、という地点に差し掛かりその先のI.C.で降りて、そうしてたどり着いたその一面の田園地帯とその幾つかの水路、で、結局、実際に現場に行ってみて、こんな感じの水路の数々を、何カ所か車で走りまわりながら幾つかの水系、分岐水路、ポイント等々を巡ってみたのだけれど、結果は、完敗!、まったくのバイトなし、ナマズが居るのかもどうかもゼンゼン手ごたえ無しのリサーチ結果でありました。良さそうな感じで、こんなところで新規にナマズ釣りができるポイントが見つかれば、ちょくちょく来てもいいのになぁ、って、そんな思いも持てそうなポイントだったんだけれどね、今回はダメでした。で、しょうがないので、下道使ってまた埼玉方面へ戻ってきて、そして、このまま家に帰るわけにもいかないので、せめて一尾のナマズだけでも釣りたいなと、ホームにしているひとつの水路に行ってみて、真っ昼間のデイナマ、Mチューンフロッグ(M式フロッグとも言います。笑)でのナマズ釣りを始めてみたところ、と、立て続けに、サイズはそこそこだけれど、ポンポンポンとあっという間に3尾のナマズをゲットして!。(苦笑)これ以外にも、バイトは7回ほど、バラシも何尾かあって、、、あははは、こっちでもちゃんと釣れるじゃん!、ってね、ナマズの生息数、生息密度については、埼玉のナマズエリアもなかなかどうして、それなりに魅力的じゃん、ってね、あらためて再認識したりして。(苦笑)もう、基本的に、そこそこのナマズ釣りが手軽に、そして簡単にできればそれで満足の、このToday’sナマズ!のこのワタシでありますのでね、近場のナマズ生息する川やら水路での釣りで、それでいいか、って、そして、あとは一気に東南アジア系や、アマゾン系にでも行ったとき!(行けたとき!)にでもね、あらためてナマズ釣りの新規開拓のモチベーション、グイッとアップさせて、その行動力を十二分に発揮すればいいか、ってね、あはははは、おめでた、能天気、ちゃんちゃん、でありました!。(笑)・・・・・・..

もっと読む