『タマリュウ』の植え方、育て方は?

こんばんは。
リュウスケです。

今日は最高気温も20℃を超えてちょっと暑い一日でしたね。
来週からは20℃以下になる日が多く肌寒い日に戻ります。
皆様、体調管理には十分注意して下さいね(゚∀゚)

さて、ブログの方は前回の続きです。

『タマリュウ』を12ポット購…

もっと読む

夜間観察(ヒメダカ、タナゴ、楊貴妃、シロメダカ)

前回の記事では10月のメダカたちをご紹介しましたが、今回は夜間観察のメダカたちの様子です。もちろん撮り下ろしですよ。そして、久しぶりにメダカ池のタナゴの様子も紹介します。では、どうぞ御覧ください。【ヒメダカ】▲睡蓮瓶のヒメダカです。▲健康そうです。▲真正…

もっと読む

調理師免許と栄養士

ふと、この資格、免許の言葉を聞く機会がありました。

 

どうしたら取れるのか、気になって調べてみたところ、

 

調理師免許は受験資格がありませんでした。

 

1つを除いて・・・

 

誰でも受験できますが、実務経験が2年ほど必要だとのことでした。

 

ファミレスの厨房はOK、しかしウェイトレスはNGなど

 

明らかに厨房等、調理に関わる経験を

 

その職場の方(店長、オーナー、社長)に書面で頂くことができれば受験できるようです。

 

一方、栄養士ですが、これは学校に行かないと受験そのものが無理!

 

通信もだめだそうです。

 

学校に通うことができれば卒業と同時に栄養士となり、

 

それから国家試験を受験、合格することで管理栄養士になることが

 

できるとのこと。

 

栄養士に興味がありましたが、通信がダメであれば

 

学校に行くのはほぼ無理、老後でなければ。笑

 

 

 

 

もっと読む

前回記事以降のまとめ!(__)

みなさん、こんにちは!

8月以来の投稿になります。

まずはじめに・・・

当ブログについて。

最近は仲良くさせて頂いてる
荒川バサーさん達とグループLINE
などで繋がっているため、
なにも隠さず釣果報告が出来ることに
物凄い解放感を覚え、いろんな柵のある
ブログ投稿に窮屈さを感じております。

(※画像加工等が面倒くさい!
    性格上、隠すのが嫌いなど。^^;)

しかしながら、今現在仲良くさせて
頂いてるバサーさん達と知り合う
きっかけになったのもこのブログが
あってこそだとも思っています。

いろんな気持ちと葛藤しながら、
ブログ存続の有無を検討中です。

いつも観覧に来て頂いている
皆様にはとても申し訳ない気持ちで
いっぱいですが、ご理解の程
お願い致します。<(_ _)>

とりあえず、年始に立てた
年間目標の都合上もありますので
簡単なまとめのようになって
しまいますが、upさせて頂きます。

今シーズンはかなり行く回数が減った三領。

サイズこそ出ませんでしたが
夏のトップパターンで数匹のバスに
遊んでもらいました。

9月には今年2回目の亀山ボート釣行も
行って来ました。

荒川で知り合った大学生コンビも
一緒に行き、4人(2艘)での
コラボ釣行でした♪

初ボートだったミスターK、Mちゃんにも
釣ってもらうことが出来てとても
充実したボート釣行となりました。

そう言えば・・・

ボート屋の前にデカイ猿がいたなぁ・・・
^^;

そんなデカ猿も・・・

今年のトップシーズンは大好きな
トップや巻物で良サイズをゲットしてました。
(^^)

そして、前回記事以降の私の
年間目標対象魚ですが・・・

35UP!

ジョイクロ入魂の40UP!(^^)

とうとうスピニングバサーとして始めた私が、
荒川でジョイクロフィッシュしてしまいました♪

おっと・・・

これは魚種違いの60UPでした。
^^;

ちなみにこのシーバス・・
スピニングでポッパーを投げての
モンドリアンバイトだったんですが・・・

4ピースゴエモンLに12エアノス2500S
0.6号のPEラインに8ポンドナイロンリーダー
というタックルでブロックを避わし問題なく
寄せて来ることが出来ました。

春のラージ50UPもまったく同じ
タックルでした。

もちろん掛かった場所にもよるとは
思いますが、総額20,000円弱の
タックル仕様でこれだけの釣りが
出来ることを証明出来たことは、
私のようなボンビーバサーには
とても嬉しい収穫でした♪

最近では得意のライトリグで
40UP♪(^^)

今年のトップシーズンは・・・

デカ猿の影響?もあり
^^;
かなり片寄った釣りをしてしまい

前回記事以降、40UP2本
35UP1本と淋しい結果に・・

年間目標対象釣果

50up 1匹  (達成♪(^^)v)
40up 15匹
35up 12匹

あと2ヶ月とちょっと・・・

可能性があるのは
40up20匹ぐらいですかねぇ・・・

35UP50匹は・・
一応40upも含まれるので
今現在、合計27匹ですが・・
ほぼ不可能に近いですね。
^^;

去年までは仕事の合間など
使って週2~3回行けてた釣行も、
今年は週1やっとこさといった
感じなのでその差も大きいかな。

とりあえず、残り2ヶ月で
どこまで追加出来るか
分かりませんが・・・

頑張りたいと思います!
p(^^)q

今年の夏~初秋にかけては
台風等の影響もあり、
通常は行かないエリアに
足を運びました。

そのため、写真の方も
ボカシの多い掲載になりました。
ご理解下さいませ!(_ _)

もっと読む

保育士試験、DEAD OR ALIVE

普段は自己採点をしない私ですが、

 

保育士の2次試験(実技)の日と予定が重なっている試験の関係もあって

 

軽く採点してみました。

 

保育士試験の1次試験(筆記)は、各科目6割が合格点で

 

配点50点満点の2科目は、両科目それぞれが6割を越えることが条件であるという。

 

とりあえず7科目ほど採点してみました。

 

2科目は合格していそうです(60/100点)

 

残りは55/100点、50点配点科目は1つは30/50点、もう1つは25/50点

 

選択肢をどれにマークしたのかわからないものがありますので、

 

合格するも、しないも、私の場合は合格点すれすれになりそうです。

 

つまり、私は平均的知識だったということになります。

 

ほとんど勉強せずに受けたので、この結果を受けて勉強すれば

 

点数が上がりそうにも見えますが、

 

私にはそんな自信がありません。

 

それだけにこの保育士という試験、勉強の仕方が難しい。

 

勉強をやれば報われるというよりも、たまたまテキスト等でみた内容が

 

試験に出たから解けた、という問題と、常識レベルで解けますよという

 

常識的知識が合わさって合格できる試験なのかなと思いました。

 

予想問を買ってヤマを当てるのも難しく、やはり一問一答を活用して

 

知識の組み立てをすることが合格への道になる気がします。

 

統計問題やら歴史的事実の並び替えは難しい。

 

それにしても何科目かは余裕で合格しているかなと思ったものもあったのですが

 

保育士の指針というのでしょうか、その解釈、キーワード(用語)が

 

きちんと理解していなかったのが点数がのびなかった原因のようです。

 

今回筆記を合格できるにしろ、科目合格になるにしろ、

 

一問一答の他、どのように勉強したらよいのか

 

結論が出ていないので、悩める試験になりそうです。

 

 

もっと読む