9月に羽生二冠vsGMラグラーヴ氏、チェス将棋同時対局!

9月にチェスプロブレム世界大会が神戸で開催されます!
そして!
羽生善治二冠と、GMマキシム・ラグラーヴ氏のチェス+将棋同時対局が実現!


ただ私は関係者じゃないので実行委員長のツイートを引用させていただきますm(__)m

以下引用
世界大会開催期間中の9月17日(祝)の午後2時半から5時半まで、神戸商工会議所会館3階大ホールにて、羽生善治二冠とフランスのチャンピオンであるGMのMaxime Vachier-Lagrave氏による、チェス+将棋同時対局の友好マッチを行います。
受け付け開始は午後2時から。世界大会の参加者は観戦無料です。一般は入場料2000円。先着100名様まで入場可。茶席も設ける予定をしております。なお、一般入場者の方は夜に同じ会場で行われるレクチャー(英語)などもご覧になっていただけます。

Lagrave-羽生戦は、今年にパリでLagraveさんの同時対局の一つ(もう一つは対森内名人戦)として行われ、黒番の羽生さんが終盤で惜しくもメイトになる順を逃してドローになりました。今回は日本での再戦ということになります。
Lagraveさんは将棋も強く、そのパリでのイヴェントにおいて、森内名人と飛落で対戦し、惜敗しています。チェスと将棋を同時に対局するというのは、おそらく初の試みではないかと思います。どうぞお楽しみに。

「チェス+将棋」の同時対局というのは、前例のない試みかと思います。チェスと将棋を1局ずつ同時に指す。自分の手番のとき、チェスと将棋それぞれ1手ずつを指し終えてから、対局時計を押し、そこで手番が相手に渡る。今回の友好マッチでは、「持ち時間各1時間+1手1分の秒読み」とする予定です。
引用終わり

世界中のチェスファン、将棋ファンが楽しめるイベントになるといいですね☆ミ
中継とかあればなーって思うのは贅沢でしょうか(-.-)
日本チェス界の閉鎖的な体質はもったいない気がします。
個人レベルでいいからもっと宣伝すればいいのに・・・

そんな訳でただのチェスファンの一人が宣伝させていただきました(^^ゞ
みなさんもチェス普及のチャンスに宣伝してみてはいかがですか(*^_^*)

参照
第55回世界チェスプロブレム大会の公式サイト
実行委員長ツイッター
ブログ:Problem Paradise

前回のGMラグラーヴvs.羽生善治二冠の棋譜

にほんブログ村 その他趣味ブログ チェスへ

来年はアニッシュ・ギリ?